FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  サラセニア
カテゴリー  [ サラセニア ]

サラセニア 1606

サラセニア

これは、北アメリカ東部など亜熱帯域が原産の食虫植物「サラセニア」の葉っぱです。

葉の部分だけが切り花として売られていました。筒状をした葉っぱです。
花は非常に独特な形だそうですが売られていませんでした。

筒状になった葉は虫を捕らえる落とし穴だそうです。
筒の上部は背面から傘のように突出して蓋のようになっています。
この蓋の部分に蜜腺があり、蜜を分泌して虫を引き寄せ筒の中に落ちた虫は
底部に溜まった消化液に沈み分解・吸収されます。
しかし、この消化液は、虫を溶かす酵素が微量で酵素を分泌する器官も発達していません。
実際は、この消化液に発生するバクテリアが繁殖して消化を助けているようです。

肥料も要らず水だけ与えていれば良いとの事なので鉢植えでも育て易く、
育てられている人はいるかも!!餌に虫を与える事は無いそうです(笑)

鉢植えが有れば、花の全体の姿が絵に描けたのですが、
血管の浮き出たような葉脈をした葉っぱだけでは、どんな花なのか判りませんね!!

サラセニア 1606
透明水彩、AR、F3
スポンサーサイト



[ 2016年06月21日 07:51 ] カテゴリ:サラセニア | TB(0) | CM(10)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2019年5月、仁保公民館絵画教室講師を始める
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!