FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆花(冬)

ツバキ 1911

ツバキ

冬には描きたくなる花ですね。
寒さに耐えた硬い蕾が綺麗な花を付ける姿は、
観る者の心を温かにしてくれます。

今回は2輪の内、1輪を珍しい白にしてみました。

ツバキ 1911
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2019年11月20日 08:31 ] カテゴリ:ツバキ | TB(0) | CM(4)

牡丹

牡丹

花期:4月~5月の春咲き品種(春牡丹)
牡丹は花の艶やかさや優雅さから「百花の王」とも呼ばれています。

小さな鉢植えですが、綺麗な大輪の花を1輪咲かせていました。

春牡丹 1904
透明水彩、WF、SM
[ 2019年04月27日 08:32 ] カテゴリ:牡丹 | TB(0) | CM(4)

シクラメン 1902

シクラメン

小さな鉢植えを地植えにして描いて見ました。
開花:10月~4月
耐寒性の有る花で、冬の季節に楽しめる貴重な花です。
霜に強く気温マイナス5度くらいまで耐えると言うから驚きですね!

シクラメン 1902
透明水彩、WF、SM
[ 2019年02月16日 08:40 ] カテゴリ:◆花(冬) | TB(0) | CM(4)

プリムラ 1901

プリムラ ジュリアンの八重です。

花期:2月~4月
よく知られているプリムラを小型に品種改良されたそうです。
プリムラはラテン語の“primos(最初)”が語源。和名サクラソウ。
早春に他の花に先駆けて咲くことから、この名前(Primula)が付いたらしい。

12月~4月の寒い時期に咲き、冬の暖房の効いた室内では暑すぎて
花がつかなくなるほど寒さに強い花のようです。

力強く咲く花から元気を貰い乗り越えましょう。

プリムラ 1901
透明水彩、WF、SM
[ 2019年01月30日 08:28 ] カテゴリ:プリムラ | TB(0) | CM(4)

プリムラ・ポリアンサ

プリムラ・ポリアンサ

先月24日にUPしたプリムラは「メラコイデス」、花が小振り
今回は同じプリムラでも「ポリアンサ」で花は大振り

多くの品種が有り各々特徴が有るようだが違いが良く判らない。

簡単なmemo
「ポリアンサ」は、ヨーロッパ原産のアメリカで育成された大輪品種。
「ジュリアン」は、この「ポリアンサ」に、コーカサス地方原産の赤紫色の小型種
P・ジュリエ(P. juliae)を日本で交配させて誕生した小型でカラフルな品種群。
「メラコイデス」は「乙女桜」「化粧桜」とも呼ばれ小振りの花。

プリムラ・ポリアンサ 1802
透明水彩、WF、SM
[ 2018年02月03日 08:56 ] カテゴリ:プリムラ | TB(0) | CM(6)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!