FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  花

デンドロビウム 1911

デンドロビウム(デンファレ)

花期:鉢物は5月~10月、切り花は年中見かける花ですね!
花形は胡蝶蘭に似て、真っ直ぐ伸びた茎に可憐な花を沢山咲かせています。
紫系統の色が多い中で、今回は清楚で涼やかな雰囲気の白にしました。

デンドロビウム 1911
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2019年11月15日 12:03 ] カテゴリ:ラン科 | TB(0) | CM(0)

バラ3色 1911

バラ

バラは種類も多く、どれも素敵で魅力を感じますが、描くには難しく苦手な花です。
花屋さんには年中置かれているので描きたい花が無い時など、時々描いて挑戦し
今回が34回目の挑戦になります!!
切り花を1輪買って、三色の色違いにして花瓶に挿してみた。

バラ3色 1911
透明水彩、WF、SM
[ 2019年11月05日 08:11 ] カテゴリ:バラ | TB(0) | CM(4)

バラ「リメンブランス」 1909

バラ「リメンブランス」

バラが続きますが、このバラ「リメンブランス」
花弁の先が尖っていて、花心のピンク色が外へ向かって白くなっていく、
その淡いピンクのグラデーションがとても綺麗でした。
大輪の花のようですが、購入したのは小振りで可愛さも有りました。

バラ「リメンブランス」 1909
透明水彩、WF、SM
[ 2019年09月30日 08:53 ] カテゴリ:バラ | TB(0) | CM(4)

バラ4色 1909

4色のバラ

切り花ですが色とりどりのバラを見て、各々の色が素敵なので
色違いを4色+蕾を描いて見た。

バラ4色 1909
透明水彩、WF、SM
[ 2019年09月25日 08:25 ] カテゴリ:バラ | TB(0) | CM(4)

バラと紅茶 1909

バラと紅茶

今日のティータイムは、赤いバラとオレンジ色のバラを花瓶に挿して、
飲み物は紅茶・・・茶菓子は描ききれないので今回は無しです。(笑)
花瓶とカップの模様を同じにして御揃いの白い陶器にして、
定番のチェリーは1つ、スプーンに載せてみた。

バラと紅茶 1909
透明水彩、WF、SM
[ 2019年09月10日 08:34 ] カテゴリ:バラ | TB(0) | CM(4)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!