FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  アネモネ

アネモネ 1904

アネモネ 別名「牡丹一花(ぼたんいちげ)」「紅花翁草(べにばなおきなぐさ)」

花期:3月~5月
アネモネはギリシャ語で「風」を意味するΆνεμος (anemos)。
「風の花」の意味で、春一番が吹き始めると開花すると言われる花です。
この花には花弁は無いそうです!花弁に見えるのはガク片です。

切り花を1輪買って帰ったが・・・
持ち帰って見ると大きく開き切っていて型崩れが早い!!
開き切って型崩れした花は絵にならないと思ったが、
蕾を描けば開き切るまでの花の成長が感じ取れるかな?と思い
蕾を描き足しました(笑)

アネモネ 1904
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2019年04月10日 09:04 ] カテゴリ:アネモネ | TB(0) | CM(4)

アネモネ 1903

アネモネ 別名「牡丹一花(ぼたんいちげ)」「紅花翁草(べにばなおきなぐさ)」

花期:3月~5月
アネモネはギリシャ語で「風」を意味するΆνεμος (anemos)。
「風の花」の意味で、春一番が吹き始めると開花すると言われる花です。

よく見かけるのはボリュームのある大輪ですが、これは小振りでした。
4色描きましたが花弁に見えるのはガク片なんです。

ギリシャ神話で、美少年アドニスに恋した女神アプロディーテーは
アドニスが死んで悲しみの涙を流し、その涙がアネモネになった・・・とか、
女神アプロディーテーがアドニスの血からアネモネを咲かせた・・・という。

アネモネ 1903
透明水彩、WF、SM
[ 2019年03月06日 08:17 ] カテゴリ:アネモネ | TB(0) | CM(4)

アネモネ 1812

アネモネの八重

花期:3月~5月
アネモネはギリシア語で「風」を意味するΆνεμος (anemos)。
「風の花」の意味で、春一番が吹き始めると開花すると言われる花なのだが
冬の冷たい風が吹く今の時期に小さな鉢で花を付けていた。

このアネモネは八重で、細い花弁を沢山付けてボリュウムが有りました。
沢山の細い花弁や葉のギザギザは描くのに大変です。

アネモネ 1812
透明水彩、WF、SM
[ 2018年12月26日 09:12 ] カテゴリ:アネモネ | TB(0) | CM(4)

アネモネ 1703

アネモネ

名前の語源は「風の花」、ギリシャ語で「風」を意味するΆνεμος (anemos)。
早春の風が吹き始めると開花すると言われている。

今回も切り花を1本買って帰り、原寸大で2本描く事にしたが、
茎の上部しか葉が付いて無く画用紙の下半分が大きく空くので、
ガラス瓶を描いて、もう1輪 床に置いた花を描く事にした。

構図が決まって、1本目の花のスケッチに入るが・・・花の開き切るのが速い!!
形が崩れてきた花を、向きを変えて急ぎ2本目をスケッチ。
2本目のスケッチを終えた頃には花の形は完全に崩れOUT(泣)。
崩れた花をテーブルに置いて殆ど想像で3本目・・・
瓶とハンカチを適当に決めて下描きを終える。
後は花の色を赤とピンクにして、其れらしく色塗りをして完成。

アネモネ 1703
透明水彩、WF、SM
[ 2017年03月30日 09:28 ] カテゴリ:アネモネ | TB(0) | CM(6)

アネモネ 1603

小さな花が続いたのでボリュームのある花に挑戦・・・アネモネを描く!!

アネモネはギリシャ語で「風」を意味するΆνεμος (anemos)。
早春の風が吹き始めると開花するとも言われていて、名前の語源は「風の花」の意味のようだ。

このアネモネはボリューム感のある白い花びらに赤く丸い天使の輪?が出来ていて珍しく思い、
何時ものように一輪買って・・・二輪描いて仲睦ましく、蕾を足して親子をイメージ(笑)

アネモネ 1603
透明水彩、WF、F3
[ 2016年03月05日 08:31 ] カテゴリ:アネモネ | TB(0) | CM(8)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2019年5月、仁保公民館絵画教室講師を始める
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!