FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  フクシア

フクシア 1803

フクシア(エンジェルス・イヤリング)

開花:4月~7月
古代インカでは「女王様の耳飾り」と呼ばれたアンデスの名花。
下向きに咲く上品な花姿から、「貴婦人のイヤリング」とも言われているようです。

鮮やかなフクシャ色の4枚はガクで、その中の白色が花弁です。

この花の色にちなんで、ウェブカラーの色名「フクシャレッド」などや
染料の「フクシン」の色名が付けられ、後に三原色の「マゼンタ」と名付けられたそうです。

*memo
1604「フクシャパープル」・1707「フクシャピンク」・今回「フクシャレッド」

フクシア 1803
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2018年03月24日 08:11 ] カテゴリ:フクシア | TB(0) | CM(8)

フクシア 1707

フクシア(エンジェルス・イヤリング)

ピンクの反り返った細長いのはガクで、その中の白色が花弁です。
花弁の紫色を160414に描いている。4月頃開花し今が見頃のようです。

この花は、亜熱帯地域原産で古代インカでは「女王様の耳飾り」と呼ばれ、
イヤリングのように花を垂れ下げて咲かせる花姿から「貴婦人のイヤリング」とも呼ばれ、
装飾品のような魅力が有ります。

フクシア 1707
透明水彩、WF、SM
[ 2017年07月26日 08:53 ] カテゴリ:フクシア | TB(0) | CM(6)

エンジェルス・イヤリング 1604

エンジェルス・イヤリング(フクシア)

良い名前が付いています。フクシアの花を品種改良した花シリーズのようです。
赤いガクと濃い青紫色の花弁が人工的に作られた装飾品のようで魅力的です。

この花は、亜熱帯地域原産で古代インカでは「女王様の耳飾り」と呼ばれたアンデスの名花。
初夏が最盛期で、これから沢山イヤリングのように花を垂れ下げて咲かせます。
下向きに咲く上品な花姿から、「貴婦人のイヤリング」とも呼ばれているそうですよ!!

この花の色にちなんで、色が非常に鮮やかな赤紫色のことを「フクシャ色」と言い、
ウェブカラーで色合いの違いで「フクシャパープル」とか「フクシャレッド」などの
色名が付けられている事を知りました!!
また、この花の色にちなんで名付けられた染料の「フクシン」の色が後に
三原色の「マゼンタ」と名付けられ、ウェブ上で同一の色として扱われている事も知りました。

エンジェルス・イヤリング 1604
透明水彩、WF、F3
[ 2016年04月14日 08:58 ] カテゴリ:フクシア | TB(0) | CM(8)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!