FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  クルクマ

クルクマ 1907

クルクマ

開花:5月~10月
食用・薬用として栽培され、酒の飲み過ぎに欠かせない「ウコン」の仲間です。
花を鑑賞するために栽培されるものを「クルクマ」と呼び、別名「ハナウコン」
見た目がハスの花に似ているので盆花としても、よく使われているようです。

クルクマ 1907
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2019年07月10日 08:42 ] カテゴリ:クルクマ | TB(0) | CM(4)

クルクマ 1808

クルクマ

開花:5月~10月
先月ピンク色を描いていた。

見た目がハスの花に似ているので盆花としても、よく使われているようです。
花屋さんに多く置かれていて、その中の白色が目に留まり描いてみようと・・・

買った花は、これまで余り見かける事が出来なかった紫色の小さな花が
丸まった苞の中に確りと確認出来ました。

クルクマ 1808
透明水彩、WF、SM
[ 2018年08月15日 08:17 ] カテゴリ:クルクマ | TB(0) | CM(4)

クルクマ 1807

クルクマ

食用・薬用として栽培され、酒の飲み過ぎに欠かせない「ウコン」の仲間です。
花を鑑賞するために栽培されるものを「クルクマ」と呼び、別名「ハナウコン」
開花:5月~10月
暑さに強く、暑ければ暑いほどよく生育し花色も鮮やかになるそうです。
花に見えるピンクは苞です。それに包まれて中に小さな花が有るのですが見えません。
見た目がハスの花に似ているので盆花としても、よく使われている花でも有りますね。

クルクマ 1807
透明水彩、WF、SM
[ 2018年07月04日 08:11 ] カテゴリ:クルクマ | TB(0) | CM(6)

クルクマとセルリア 1708

クルクマとセルリア

クルクマは先日も描いているが盆花として再登場。
そして、白い花は「セルリア」。開花時期は2~5月のようです。

セルリアは、英名Blushing Bride(ブラッシングブライ)
「頬を染めた花嫁」という。なんとも素敵な名前です。

透き通った色白の頬を、ほんのりとピンクに染めた美人さんですが、
一枚一枚のガクは先が尖り刺されそうな細い線形をしています。

クルクマとセルリア 1708
透明水彩、WF、SM
[ 2017年08月16日 09:07 ] カテゴリ:クルクマ | TB(0) | CM(6)

クルクマ 1708

クルクマ

苞に包まれ小さく顔を覗かせている紫色が花で、少し大きく誇張して描いています。
ハスの花に似ていることから盆花としてよく使われているので白とピンクを描いてみた。

クルクマ 1708
透明水彩、WF、SM
[ 2017年08月05日 08:36 ] カテゴリ:クルクマ | TB(0) | CM(6)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!