FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  デルフィニューム

デルフィニューム 1812

デルフィニューム 

花期:5月~6月
何時もの花屋さんの店先にはポインセチアで いっぱい。Xmasの雰囲気。
そんな赤一色の花屋さんの奥で、デルフィニュームの爽やかな色が目に留まり一輪購入。

この花は花に見えるのは花弁では無くて色付いたガク片で、
そのガク片の中から突出した小さな白色が花のようです。

デルフィニューム 1812
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2018年12月19日 08:46 ] カテゴリ:デルフィニューム | TB(0) | CM(6)

デルフィニウム 1804

デルフィニウム・シネンシス

開花:5月~6月
過去2枚、何れも昨年1709(ブルーの八重)1710(薄いブルーの一重)と秋に描いていた。

今回のシネンシスは、淡い桜色の一重で優しげな雰囲気が有りました。
綺麗な5枚の花弁はガク片でデルフィニウムの特徴である距が有りませんでした。

細い葉や茎を描くのが大変で根気が要ります!!

デルフィニウム 1804
透明水彩、WF、SM
[ 2018年04月04日 08:37 ] カテゴリ:デルフィニューム | TB(0) | CM(8)

デルフィニュームとベルテッセン 1710

スプレー咲のデルフィニュームとベルテッセン

・水色がデルフィニュームです・・・八重咲きを先月描いていた!!
花屋さんで優しげな花姿が目に留まり描きたくなった。
今回は、前回と違いスプレー咲きで花弁(ガク片)が5枚の一重咲き、
後ろに伸びる距も無いし葉も茎も極端に細い!!

・紫色がベルテッセンです・・・これも過去2枚、テッセン(クレマチス)を描いている。
似ているのだが、今回はベルテッセン。
ベルの形(釣鐘状)をしたガク片が4枚、釣鐘のガクは触ると固く
これ以上、大きく開かないのだろう?中を覗くと黄色いシベと白い花?が見える。
前回描いたイワシャジンに似て無くも無い。

デルフィニュームとベルテッセン 1710
透明水彩、WF、SM
[ 2017年10月18日 08:28 ] カテゴリ:デルフィニューム | TB(0) | CM(6)

デルフィニューム 1709

デルフィニューム

イングリッシュガーデンの定番
寒冷地や山岳地帯が原産地のため、寒さには非常に強く日本の夏が苦手のようです。
開花時期は5月~6月らしいが切り花で売られていたブルーの八重を購入。

長い花穂は人の背丈位にまで伸びるようで、購入した切り花でも50cmも有った。
その一部を短く描いてガラスコップに挿した様に描いて見た!!

華やかな青色は花弁では無くガク片で、そのガク片の中から突き出した小さな白色が花です。
後ろには、細長く伸びた距が有り何の役割をしているのか分からない。

デルフィニューム 1709
透明水彩、WF、SM
[ 2017年09月16日 08:33 ] カテゴリ:デルフィニューム | TB(0) | CM(7)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!