FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  トルコキキョウ

トルコキキョウ 1809

トルコキキョウ

開花時期:5月~9月
トルコキキョウは、先月1日に青色を描いているのだが、
青紫の筋模様の入った白色に目が留まり
魅力的なので描きたくなり、色添えにピンクも合わせて描いて見た。

トルコキキョウ 1809
透明水彩、WF、SM
[ 2018年09月08日 08:37 ] カテゴリ:トルコキキョウ | TB(0) | CM(4)

トルコキキョウ 1808

トルコキキョウ

開花時期:5月~9月
花名に「トルコ」と付いていますが原産国はアメリカ、
「キキョウ」と付いていますが、キキョウ科では無くてリンドウ科で全く別属。
名前は、花形がトルコ人のターバンや花色がトルコ石を連想させることに由来したという。

花名の由来を知っても、私にはターバンやトルコ石は連想できない(笑)
これまで白、ピンクを描いているが青紫色は初めてで、優しく上品な印象でした。

トルコキキョウ 1808
透明水彩、WF、SM
[ 2018年08月01日 09:17 ] カテゴリ:トルコキキョウ | TB(0) | CM(4)

トルコギキョウとリオン 1708

トルコギキョウとリオン

前回、キキョウを描いて今回はトルコギキョウです。
花が桔梗に似ているからトルコギキョウとつけられ桔梗の仲間ではなくリンドウ科です。

そのトルコギキョウに紛れて、中央の三つの蕾が「リオン」の花です。
トルコキキョウを沢山描き過ぎて、どれが「リオン」判りませんね!!

リオンはキンギョソウに似た花で、先端に沢山の蕾を付け葉の縁はギザギザです。
花弁は大きく開く事が無く半開きで蕾の様に閉じられた姿です。
花瓶に挿した切り花からも発根するくらい生命力の強い花で挿し木も出来るようです。

トルコギキョウとリオン 1708
透明水彩、WF、SM
[ 2017年08月26日 08:49 ] カテゴリ:トルコキキョウ | TB(0) | CM(6)

トルコキキョウ 1704

トルコキキョウ

原産国はトルコではなくアメリカ。また、キキョウの仲間でなくリンドウ科。
勘違いしてしまう花名ですね!!
花やつぼみの形がトルコ人のターバンを連想させ、原種の青色の花びらが
トルコ石を連想させることに由来したという。

花言葉は、属名のユーストマがギリシャ語で「良い:eu」、「口:stoma」という
意味をしていることが語源となって「良い語らい」
まっすぐに伸びた茎と、ドレスのスカートのように広がる花びらの様子から
「優美」「すがすがしい美しさ」
その他、「希望」「思いやり」など、優しくポジティブな花言葉が多いので
ブーケやプレゼントに良く使われる花ですね!!

何時もの様に、1輪買って・・・画用紙が小さいので3輪配置、隙間に蕾、
画用紙に納まる花瓶の形を作り、床に蕾と花弁を散らして・・・
こうして画用紙の中に自分の空間を創る時が一番楽しい!!

トルコキキョウ 1704
透明水彩、WF、SM
[ 2017年04月30日 09:13 ] カテゴリ:トルコキキョウ | TB(0) | CM(6)

トルコキキョウ 1609

トルコキキョウ

北アメリカ原産のリンドウ科で、キキョウとは違う(キキョウはキキョウ科)

名前のトルコは、トルコ人のターバンや原種の青色の花びらがトルコ石を連想させるので
トルコと付き、キキョウは一重咲きの花の形がキキョウに似ていることで付いたそうです。

もともと青色の一重咲きの花を品種改良し、たくさんの色や花形が有るようです。
株を冷蔵保存するなど技術の発達により、切り花は一年を通して流通しているそうです。

一本の茎が枝分かれして、たくさんの花を咲かせるスプレー咲き?
花は一重で5枚の花弁が交互に重なり合って、色は赤紫色の暖色系で
絵の具のマゼンタの色がピッタリ!!この色を基本色にして描きました。

トルコキキョウ 1609
透明水彩、WF細、F3
[ 2016年09月05日 08:36 ] カテゴリ:トルコキキョウ | TB(0) | CM(8)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2019年5月、仁保公民館絵画教室講師を始める
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!