FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  2013年06月

米寿のお祝い

義母の88歳の誕生日。米寿のお祝いのプレゼントに描いた絵。
めでたい松竹梅と、長寿を祝い鶴と亀。
いつまでも元気で、長生き願う気持ちを込めて・・・

米寿のお祝い
透明水彩、ウォーターフォードホワイト、F6
スポンサーサイト



[ 2013年06月28日 15:02 ] カテゴリ:家族 | TB(0) | CM(1)

広島城東口

石垣と堀の水面に挑戦。・・・岩、水、緑の描くコツを探りながらの一枚。
場所は広島城の東口。唯一灰皿が置かれている場所で、
城内に入る前、タバコを一服しながら木陰でスケッチ。

広島城東口
透明水彩、ウォーターフォードホワイト、F6
[ 2013年06月17日 10:37 ] カテゴリ:◆風景 | TB(0) | CM(0)

的場町の遊歩道

的場町の猿猴川沿いにある遊歩道。
川からの心地よい風と木漏れ日を受けながらの散歩が出来る。
木漏れ日を描きたくて・・・初めての風景画。

的場町の遊歩道
透明水彩、ウォーターフォードホワイト、F6
[ 2013年06月11日 17:00 ] カテゴリ:◆風景 | TB(0) | CM(0)

はじめに

*はじめに
・2000年透明水彩絵具を揃え、絵画教室でお絵描き始めるが長続きせず1年間で終わり。
・2012年2月定年退職を期にセカンドライフは、好きな絵を描いて楽しい日々を過ごそうと、
古い絵具を取り出して水彩画を始める。
・2013年6月より、私の水彩ブログ生活。
・透明水彩の魅力に惹かれたのは、
油彩やガッシュは、上塗りしながら色を直し、また見つけ出すことが出来るが、
透明水彩は、それをやっていると色が濁ってしまう。
透明水彩は、予測しながらの重ね塗りの難しさがあり、水の力で良くもなれば悪くもなる。
水と遊び戯れて、偶然の良さが出れば喜び、試行錯誤を繰り返しております。
これからも水の力を借りて、気ままに独学我流で描きブログに載せていきます。

*ご観賞頂き、あたたかいご指導を、お願い致します。
[ 2013年06月02日 13:38 ] カテゴリ:◆essay | TB(0) | CM(1)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2019年5月、仁保公民館絵画教室講師を始める
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!