FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  2015年11月

ヘリコニア 1511

変わった花を見付けた!!
朱色は花では無くて花を包んでいる「苞」。実を結ぶ本来の花はその内部に有るようだ。

ギリシャ神話の女神 Musa(ムーサ) が住んでいる、「ヘリコン山」にちなんで付いた名前で、
色々な種類と名前が有り、中にはロブスターの鋏のような形をしたものも有る。
これはオウムのくちばしに似たヘリコニア・プシッタコルム(オウムバナ)かな?

開花期:6月~11月、熱帯の南アメリカ産。葉はバナナの葉のように大きい。
以前6月に描いたストレチアに雰囲気が似ている。

ヘリコニア 1511
透明水彩、WF、F3
スポンサーサイト



[ 2015年11月30日 09:12 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(4)

センノウゲ 1511

幻の花・・・センノウゲ(仙翁花)

600年以上前に中国から入ってきて、一時は絶種して「幻の花」と呼ばれた珍しい花のようです。
名前の由来は“嵯峨の仙翁寺”で育てられていたことから付けられたとの事です。
1996年に島根県で栽培されていることがわかり、今では一般に流通するようになった。

夏に咲く花のようだが、温室で育てられたのだろう?
小さく可愛い花びらが真っ赤になって咲いていた。
ナデシコ科なので少しナデシコに似ている。

センノウゲ 1511
透明水彩、WF、F3
[ 2015年11月26日 08:40 ] カテゴリ:ナデシコ | TB(0) | CM(4)

チューベローズ 1511

珍しい花を見付けた・・・チューベローズ、別名ゲッカコウ(月下香)
ローズとつきますがバラとは関係ないそうです。

開花は7月-9月、夏の花だが花屋さんに有りました。
草丈:60cm-1mにもなるそうで大きく育つと見応えが有りそうだ。 
花は乳白色で厚みがあります。

この花の一番の特徴は香りが良くエキゾチックな甘~い香り?確かに香りは強い!!
特に夜間は香りが強く夜に香るところから、
中国では「夜来香(イエライシャン)」「晩玉香(ワンユイシャン)」の呼び名があるそうです。
・・・私は夜の香りは確認していません(笑)

ご存知の方は多いと思いますが、それらしく描けていると思うのですが!!

チューベローズ 1511
透明水彩、WF、F3
[ 2015年11月22日 10:05 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(6)

ベゴニア 1511

エラチオールベゴニア(リーガスベゴニア)・・・ベゴニアの品種改良されたものらしい。

このベゴニアは黄色をベースに薄いオレンジ色が混ざった可愛い小さな鉢植え。
花が小さく描き難いので実物より少し大きく描いて見た。

花びらの重なりが不規則で特徴を捉えるのは無理・・・それらしくなれ~と念じて(笑)
描き終えて、“これベゴニアで~す”と言わないと何の花か分からないかな~!!

ベゴニア 1511
透明水彩、WF、F3
[ 2015年11月18日 09:26 ] カテゴリ:ベゴニア | TB(0) | CM(8)

溪谷の水面に写る秋

私の珍しい・・・貴重な風景画で~す(笑)

この季節、綺麗な紅葉を見ると描きたくなるけど・・・苦手な風景、描くのを躊躇していたが、
今、描かなきゃ~紅葉は何時描くのって!!誰かに背中を押された感じでの挑戦で~す!!

風景画を今年これで2枚も描いて大満足かな~(笑)
共に秋の溪谷を題材に自分の好きな景色にアレンジして描いている。

苦手意識を持たず、もっと描かないと・・・こんなペースでは描けなくなるかも!!
と思いながらも、モチーフ探しが大変なので何時も手頃な花になってしまう。

溪谷の水面に写る秋
透明水彩、WF、F4
[ 2015年11月14日 08:58 ] カテゴリ:◆風景 | TB(0) | CM(10)

ピンクの椿 1511

そろそろ冬椿の季節・・・
グレー系のバックに映える柔らかなピンクの椿に挑戦してみた。

実物の倍近い大きさで描いたので大変難しかった!!
この冬、また描く機会は有ると思うので課題は持越し・・・この辺でUP

ピンクの椿 1511
透明水彩、WF、F3
[ 2015年11月10日 09:00 ] カテゴリ:ツバキ | TB(0) | CM(10)

バラ(ピタハヤ)

バラ(ピタハヤ)を描く

ピタハヤと言う名前らしいがバラは種類が多くて名前が良く分からない(どうでもいいかな?)
このバラは、薄ピンク色で外側の花びらは黄味がかっている。

柔らかな感じで他のバラと違い目立たず強調もせず、
花屋さんの隅で主人を待っているかのように!!ひっそりと慎ましく咲いていた。

その控えめな花に光を当てて描いてあげようと・・・バックを暗くしてみたが濁ってきた(泣)
しかし、バラは何時も思い通りに描けないのだが今回はマズマズの出来かな!!

バラ(ピタハヤ) 1511
透明水彩、WF、F4
[ 2015年11月06日 08:41 ] カテゴリ:バラ | TB(0) | CM(10)

グラジオラス 1511

グラジオラスを描いて見る。

別名、トウショウブ(唐菖蒲)、オランダショウブ(阿蘭陀菖蒲)。
学名のグラディオルスはラテン語のグラディウス(剣)からきており葉の姿に由来。

花屋さんで目に飛び込んできたのは赤紫がかった濃いピンク!!
絵の具の色に無い何とも言えない色に魅かれ描いて見ようと・・・

案の定、この色を出すのに苦労して少しは近い色合いにはなったが、
実際の花はもっと綺麗だ(泣)花には申し訳ないが、この辺でUP

memo:140808白いグラジオラス、150622白とオレンジのグラジオラス・・・今回3枚目。

グラジオラス 1511
透明水彩、WF、F3
[ 2015年11月02日 09:07 ] カテゴリ:グラジオラス | TB(0) | CM(6)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2019年5月、仁保公民館絵画教室講師を始める
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!