FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  2017年10月

プレクトランサス 1710

ブレクトランサス

名前の由来はギリシャ語のプレクトロン「Plektron(雄鳥の蹴爪)」と
アンサス「anthos(花)」の2つが合わさったものらしいです。

か弱そうな青紫色の可憐な花を穂状に付けて、これから本格的な開花が楽しめるようです。
小さな花弁で長さは2.5CM程ですが花弁の内側には斑点も有り
近付いて見ても観賞に耐えられ、大きく拡大して描いて見せてあげたいくらい(笑)

プレクトランサス 1710
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2017年10月28日 09:04 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(6)

八重のユリ 1710

八重のユリ

季節外れのユリだが、八重咲きです!!初めて見ました。
花弁の芯に赤い筋と斑点の入った少し小振りのユリで上を向いて咲いています。

変わっているのは、ユリの特徴的な葯(ヤク)が無い?
花芯を開いても幾重にも重なった花弁のみで、シベらしきものも出て来ない?
葯(ヤク)の花粉で花を汚すことが無いので良いのだが、百合らしくない!!
調べて見ると、八重咲きはシベも花弁状に変化しているらしい?

八重のユリ 1710
透明水彩、WF、SM
[ 2017年10月25日 08:26 ] カテゴリ:ユリ | TB(0) | CM(4)

フォーチュンベゴニア 1710

フォーチュンベゴニア

よく見かけるベゴニアより花も葉も大きく見応えが有ります。
お彼岸の頃から霜が降りる頃まで楽しめる冬の彩りに欠かせない花ですね!!

一株の花にオスとメスが有るって?
大きな八重咲きが雄花で、小さく可愛い一重が雌花だそうですよ!!
確かに、両方の花を付けています。
一重の雌花が咲くと、その花房は終わり八重の雄花を長く楽しむ為には
雌花を早く摘むそうです・・・
雌の命は儚いようで、雄は強く長く生き!! 人間の男女寿命と逆(笑)

フォーチュンベゴニア 1710
透明水彩、WF、SM
[ 2017年10月21日 08:26 ] カテゴリ:ベゴニア | TB(0) | CM(6)

デルフィニュームとベルテッセン 1710

スプレー咲のデルフィニュームとベルテッセン

・水色がデルフィニュームです・・・八重咲きを先月描いていた!!
花屋さんで優しげな花姿が目に留まり描きたくなった。
今回は、前回と違いスプレー咲きで花弁(ガク片)が5枚の一重咲き、
後ろに伸びる距も無いし葉も茎も極端に細い!!

・紫色がベルテッセンです・・・これも過去2枚、テッセン(クレマチス)を描いている。
似ているのだが、今回はベルテッセン。
ベルの形(釣鐘状)をしたガク片が4枚、釣鐘のガクは触ると固く
これ以上、大きく開かないのだろう?中を覗くと黄色いシベと白い花?が見える。
前回描いたイワシャジンに似て無くも無い。

デルフィニュームとベルテッセン 1710
透明水彩、WF、SM
[ 2017年10月18日 08:28 ] カテゴリ:デルフィニューム | TB(0) | CM(6)

イワシャジン 1710

イワシャジン(岩沙参)

キキョウ科・ツリガネソウ属、別名:岩釣鐘草(イワツリガネソウ)
紫色の釣り鐘形の花が垂れ下がるように咲く山野草
小さな鉢の中で窮屈そうに花を付けているので自然の野原に咲かせてみた!!

小さな花で茎や葉も細く繊細で風情が有り、か弱い印象ですが
栄養分の少ない過酷な環境にも耐えられる強さを持っているようです。

イワシャジン 1710
透明水彩、WF、SM
[ 2017年10月14日 08:29 ] カテゴリ:イワシャジン | TB(0) | CM(6)

バラ 1710

バラ

今日は、どんな花が描けるか!!期待しながら何時もの花屋さんに行ったが
描きたい季節の花が無い・・・

描きたい花の無い時のバラ頼み!!
普段は目に留めない店の奥の温湿度管理をされたショーウインドーの中を覗き、
この白バラと目が合って(笑)この子を描いて見る事に!!

花の絵の中で一番多く描いているバラ、この絵が24枚目。
何度描いても難しい!!その中で、より難度の高い白バラに挑戦。
純白では無く淡いクリーム色で、花芯がほんのりとピンクがかって見える白でした。

バラ 1710
透明水彩、WF、SM
[ 2017年10月11日 08:28 ] カテゴリ:バラ | TB(0) | CM(6)

コスモス 1710

コスモス

秋には描きたくなる花の一つですが、描く為に手に入れようとしても
咲いている庭や田畑が家の周辺には無く・・・花屋さんで購入。

切り花は1日持たず、萎れて枯れかけたのを見ながら急ぎ着彩!!
想像しながら花色も変えて3色描いて見た(笑)

コスモス 1710
透明水彩、WF、SM
[ 2017年10月07日 08:30 ] カテゴリ:コスモス | TB(0) | CM(10)

ブドウとワイン 1710

ブドウとワイン

秋には描きたくなるブドウ。
ブドウと言えばワインだが!!ワインボトルは画面に納まらないので、
ワイングラスにして赤白のワイン、ロゼは描きませんでした(笑)
ワインにはコルク栓抜きが要りますね!!ツマミはチーズが良いな~!!

そんなモチーフを想像しながら・・・絵にして見ました(笑)

ブドウとワイン 1710
透明水彩、WF、SM
[ 2017年10月04日 09:03 ] カテゴリ:果物・野菜 | TB(0) | CM(6)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!