FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  2018年03月

サイネリア 1803

サイネリアの「ティア」シリーズで、赤と青の「ティア・ウィッチ」

開花:3月~5月
赤と青の神秘的なバイカラーで、ティア・ウィッチとは「魔女の涙」(Tears of the Witch)

「魔女の涙」って・・・こんな色?と思いながら描いて行く内に
まさに妖艶な雰囲気になってきた!!

サイネリア 1803
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2018年03月31日 09:38 ] カテゴリ:サイネリア | TB(0) | CM(8)

シラネアオイ 1803

シラネアオイ

花期は4月~6月
原産地は日本で、日本固有の壱属一種の日本を代表する山野草
花がタチアオイに似ているところから名前が付けられ
その優美な姿から別名「春芙蓉」「山芙蓉」とも呼ばれている。

1つの茎に2~3枚の葉を付けて1輪の花を咲かせますが4枚の花弁はガクです。
形の整ったガクが優しげなピンク色に色付き可愛く綺麗です。

山野草は鉢植えも良いけど、やはり自然の野に咲く姿の方が魅力的です。

シラネアオイ 1803
透明水彩、WF、SM
[ 2018年03月28日 16:24 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(6)

フクシア 1803

フクシア(エンジェルス・イヤリング)

開花:4月~7月
古代インカでは「女王様の耳飾り」と呼ばれたアンデスの名花。
下向きに咲く上品な花姿から、「貴婦人のイヤリング」とも言われているようです。

鮮やかなフクシャ色の4枚はガクで、その中の白色が花弁です。

この花の色にちなんで、ウェブカラーの色名「フクシャレッド」などや
染料の「フクシン」の色名が付けられ、後に三原色の「マゼンタ」と名付けられたそうです。

*memo
1604「フクシャパープル」・1707「フクシャピンク」・今回「フクシャレッド」

フクシア 1803
透明水彩、WF、SM
[ 2018年03月24日 08:11 ] カテゴリ:フクシア | TB(0) | CM(8)

ラナンキュラス 1803

ラナンキュラス・バスティーユ

開花は3月~5月
葉の形がカエルの足に似ていることから、ラテン語のrana(カエル)が語源らしい。

こんなラナンキュラスは初めて見た。品種名はバスティーユ
下部のオレンジ色をした八重の花芯から、緑色の小さな葉が沢山生えているようで
何とも不思議な花です。

ラナンキュラス 1803
透明水彩、WF、SM
[ 2018年03月21日 08:37 ] カテゴリ:ラナンキュラス | TB(0) | CM(8)

オーニソガラム 1803

オーニソガラム

開花は3月~5月
黄色のダビウムは過去(160325)に一度描いていたので、今回はオレンジ色。
先端の塊のウロコ状の一つ一つが伸びて成長し花になるようです。
花は6枚の星形になって可愛く全て咲くと、かなりのボリュウムで見応えが有りそうです。

オーニソガラム 1803
透明水彩、WF、SM
[ 2018年03月17日 08:17 ] カテゴリ:オーニソガラム | TB(0) | CM(6)

チューリップ 1803

チューリップ

八重のチューリップと葉に包まれた蕾を見付け描きたい衝動に駆られ切り花を購入。
しかし、スケッチしている間に花が大きく開きかけてきた!!
後は、記憶を頼りに適当に花や蕾を増やして下描きを終える。

ボタン咲きの八重のチューリップは、花被片は多い品種だと40枚も有るそうです。
開ききれば大輪で迫力は有るけどチューリップらしくないので、
開き切るまでの形を描いて正解だったかも?

チューリップ 1803
透明水彩、WF、SM
[ 2018年03月14日 08:20 ] カテゴリ:チューリップ | TB(0) | CM(8)

窓辺のスイトピー 1803

春の窓辺(スイトピーとヒペリカムとアイビー)

スイトピーの透き通った花弁が柔らかな日差しの中で
蝶が舞うかのように窓辺で春を待っている・・・

この絵は、そんなシチュエーションを思い浮かべながら
スイトピーを描き入れればいい状態まで空想の窓辺を下描きしておいて・・・

花屋さんへ出掛けてスイトピーの2色をGetし描き入れ、
アクセントにヒペリカムとアイビーを適当に配置して下描きが完成。

スイトピー以外は実在しないので悩みながらですが、
空想が絵になって表れ見えてくる・・・そんな時が一番楽しいですね!!

窓辺のスイトピー 1803
透明水彩、WF、SM
[ 2018年03月10日 08:35 ] カテゴリ:スイトピー | TB(0) | CM(8)

クロッカス 1803

クロッカス

こんな可愛い花を今まで一度も描いて無かった!!
花期は、 2月~3月
早春の日を受けて、地表に顔を出し春の訪れを感じさせてくれますね。
小さなポット植を野に返し、白・黄・紫の3色。紫は縞模様の品種も描いてみた。

この花は美少年?
ギリシャ神話で美少年クロッカスは、リーズという娘と恋に落ちますが、
二人の結婚は許されず、それぞれ自らの命を断ってしまいます。
その姿を見た花の女神アフロディーテは、美少年クロッカスをクロッカスの花に、
リーズは朝顔に変えたとされ・・・
こんな可憐で可愛い花は美少年の仮の姿とは!!

クロッカス 1803
透明水彩、WF、SM
[ 2018年03月07日 08:32 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(8)

アグロステンマ 1803

アグロステンマ

初めて描く花です。開花:5月~6月
美しい花なのに、ヨーロッパでは麦畑の雑草として扱われている可哀想な花のようです。
背丈は1mも成長するらしく、細い茎で華奢に見えるけど強い花なのですね!!

アグロステンマ 1803
透明水彩、WF、SM
[ 2018年03月03日 08:28 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(8)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!