FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  2018年10月

ダリア 1810

ダリア

花期は初夏から秋。
年中楽しめる花なので過去12枚も描いている。

このダリアは、花弁の色が黄色とオレンジ色の2色の筋状で
綺麗で珍しいと思い1輪購入し描いて見た。

中輪のダリアで「熱唱オレンジ」と名が付いていた。
「熱唱オレンジ」は、低温や低日照量で赤からオレンジ色に変色する品種のようだが、
購入したのは赤みが無く、黄色とオレンジのツートンに変色?

ダリア 1810
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2018年10月31日 08:47 ] カテゴリ:ダリア | TB(0) | CM(4)

ナデシコ 1810

ナデシコ

開花:5月~6月、9月~11月(四季咲きの園芸品種)
ナデシコと言えば、在来種の大和撫子(カワラナデシコ)を思い浮かべますが、
描いたのは、中国が原産の石竹(唐撫子)かな?
淡いピンク色で花の中心部が赤くコントラストが魅力的でした。

ナデシコ 1810
透明水彩、WF、SM
[ 2018年10月27日 08:03 ] カテゴリ:ナデシコ | TB(0) | CM(4)

アルストロメディア 1810

アルストロメディア・・・別名:百合水仙

花期は5~7月
南米インカ地方が原産で「インカの百合」と呼ばれているようです。
特徴は、花弁の2枚or 3枚に条班が入り、葉はつけ根で180度ねじれている。

初夏の花のようだが、花屋さんで目に留まり1輪購入して描いて見た。
過去3枚描いているのだが、何故か夏に描いていない。

アルストロメディア 1810
透明水彩、WF、SM
[ 2018年10月24日 08:06 ] カテゴリ:アルストロメディア | TB(0) | CM(4)

ニオイザクラ 1810

ニオイザクラ

開花は10月~2月
花の良い香りと形が桜に似ていることから、この名が付けられたようです。
小さな鉢植えに可愛く咲いて、ほんのりと甘い香りがします。

ニオイザクラ 1810
透明水彩、WF、SM
[ 2018年10月20日 08:20 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(4)

トルコキキョウ 1810

トルコキキョウ

開花の時期は、5月頃~10月頃
春から夏が見頃のようだが、花屋さんには年中置かれています。
先月、先々月と描いているのですが、青紫の八重に目が留まり、
3ヶ月連続ですが描いて見た。

トルコキキョウ 1810
透明水彩、WF、SM
[ 2018年10月17日 08:33 ] カテゴリ:トルコキキョウ | TB(0) | CM(4)

フロックス 1810

フロックス

開花は、3月~11月と長く、宿根草なので翌年も楽しめるようです。
種類も多く、グランドカバーとして知られる「シバザクラ」も同種のようです。
描いたのは、茎が確りと伸びた「クサキョウチクトウ(別名、オイランソウ)」

花の最盛期には、茎の先に多くの花が付き見応えが有るようですが、
描いたのは、散り始めていて数輪の花が残った状態の鉢植えでした。
その花の1本の茎をガラス器に入れたように描いて花も思う所に咲かせてみました。

フロックス 1810
透明水彩、WF、SM
[ 2018年10月13日 08:26 ] カテゴリ:フロックス | TB(0) | CM(4)

ザクロ 1810

ザクロ

蕾から花が咲いて果実になるまで。
花が咲くのは5月頃~実のなるのは11月頃。
この半年間の時空を絵にして見た。

花弁は通常6枚(5~8枚)、花は観賞するほどの美しさは無く多くの雄シベが有る。
花が終わって花弁を落とすと6裂したガクとシベが残り
残ったガクの根元の花托が大きく膨らみ果実になる。
その途中姿は「たこソーセージ」に見えます(笑)
大きく真っ赤に熟したら不規則に裂ける。
果実の先端は6裂した萼片で、中には多数の ひからびたシベも残っている。
果実の中の粒々は食べられます。

ザクロ 1810
透明水彩、WF、SM
[ 2018年10月10日 09:08 ] カテゴリ:ザクロ | TB(0) | CM(4)

カラーとハナナス(パンプキン) 1810

カラーとハナナス(パンプキン)

*カラー
開花時期は6月~7月ですが、花屋さんでは年中見かけます。
花芯から黄色い棒状に伸びているのが花です。
色付いた花に見えるのは仏炎苞(ガク)です。色々な色が有りますね。
今回、目に留まったのは、白地に青紫色の入った花ですが、
花を包み込むようにカールした葉のフォルムが気に入り描いてみた。

*花茄子「ソラナムパンプキン」
ナス科ナス属の学名「ソラナム」は、「観賞用ナス」とか「ハナナス(花茄子)」と呼ばれ
先月描いたのは、ミニトマトの様な「ソラナム」でした。
今回、花屋さんで見つけた花茄子はカボチャ型の「ソラナムパンプキン」
ミニカボチャのようで、ハロウィンの飾り付けには良いかも?

カラーとハナナス(パンプキン) 1810
透明水彩、WF、SM
[ 2018年10月06日 08:43 ] カテゴリ:ハナナス | TB(0) | CM(4)

ブルーエルフィン 1810

ブルーエルフィン(蒼い小妖精)

開花:6月~10月
淡い青色の可愛い花弁は、青い蝶が乱舞しているかのようです。
小さな花弁にカールしたシベなど、花の特徴が掴めないままに
沢山描くのが大変で根気も要りました!!

ブルーエルフィン 1810
透明水彩、WF、SM
[ 2018年10月03日 07:55 ] カテゴリ:ブルーエルフィン | TB(0) | CM(6)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!