FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  2019年03月

スイトピー 1903

枝スイトピー、

花期:春咲き、夏咲き、冬咲きと有って一年中楽しめる花です。
この花は、花が付く茎と葉を付ける茎が別々です。
切り花で良く見かけるのは花が付いている茎の方ですね。
葉の付いたスイトピーは「枝ピー」と呼ばれているらしい!
葉は二枚。その葉の付け根からは細い巻きひげが伸びています。

スイトピー 1903
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2019年03月30日 08:26 ] カテゴリ:スイトピー | TB(0) | CM(4)

オステオスペルマム 1903

オステオスペルマム

和名「アフリカキンセンカ」別名「アフリカンデージー」
キク科で花期は1月中旬~5月、9月中旬~11月中旬と長く楽しめるようです。

この花はバイカラーの変わり咲きで、白と青紫のコントラストが綺麗でした。
白い花びらと中心部分の青紫が管状花という細く管状の花が密集しています。

オステオスペルマム 1903
透明水彩、WF、SM
[ 2019年03月27日 08:19 ] カテゴリ:オステオスペルマム | TB(0) | CM(4)

キンギョソウ 1903

キンギョソウ

花期:4月~6月
初めて描く花だ!!
金魚を連想させるので付いた名は、英名では竜に見立てて
「スナップドラゴン(竜の顎)」と呼ばれているらしい。

花弁が特徴的で、中心に「内花被片筒状(唇状)」、
その上に傘のように覆いかぶさった花弁と下の花弁が「外花被片」。
ヒラヒラの花弁は形が掴み難い。

キンギョソウ 1903
透明水彩、WF、SM
[ 2019年03月23日 09:00 ] カテゴリ:キンギョソウ | TB(0) | CM(4)

オダマキ 1903

西洋オダマキ

花期:4月~6月
小さな鉢で可愛い花を付けていました。
特徴の有る花形とコントラストが美しい花です。

丸まって筒状になった白い5枚の花弁に、5枚の青色は花弁では無くてガクです。
後ろには尻尾のような距が付いています。

オダマキ 1903
透明水彩、WF、SM
[ 2019年03月20日 08:43 ] カテゴリ:オダマキ | TB(0) | CM(4)

フリージア 1903

フリージア

アヤメ科で、日本では菖蒲と水仙の双方に似ていることから、別名「菖蒲水仙」
花期:3月~5月
細く伸びた茎は先端で水平方向に向きを変え、順序良く並んで蕾を付けて
上向きの漏斗(じょうご)状の可愛い花を順番に咲かせていきます。

原種の花色は黄色か白で、それ以外の色は品種改良された色らしいです?
花に鼻を近づけると甘酸っぱい香りが微かにします。
言われるような強い芳香では無かったです。

フリージア 1903
透明水彩、WF、SM
[ 2019年03月16日 08:30 ] カテゴリ:フリージア | TB(0) | CM(4)

ガザニア 1903

カザニア 別名(クンショウギク)

花期:4月~10月
カザニアも色々な種類(品種)が有るようです。
描いたのは「ガズー」と名が付いていて、ガザニアの中でも大輪です。

明るい日中に開花し、暗くなると花が閉じるとの事でしたが、
室内の蛍光灯の下で大輪の花を咲かせていました。

ガザニア 1903
透明水彩、WF、SM
[ 2019年03月13日 08:53 ] カテゴリ:ガザニア | TB(0) | CM(4)

ラナンキュラス 1903

ラナンキュラス

花期:3月~5月
葉の形がカエルの足に似ていることから、ラテン語のrana(カエル)が語源らしい。

花屋さんで、この花に目が留まり一輪購入。
ラナンキュラスの中でも花が大輪で、茎がスイングしていて
「ローヌスイング」と名前が付いていた。
花弁の形が不揃いで複雑なのは型崩れしているのかもしれない?

ラナンキュラス 1903
透明水彩、WF、SM
[ 2019年03月09日 08:37 ] カテゴリ:ラナンキュラス | TB(0) | CM(4)

アネモネ 1903

アネモネ 別名「牡丹一花(ぼたんいちげ)」「紅花翁草(べにばなおきなぐさ)」

花期:3月~5月
アネモネはギリシャ語で「風」を意味するΆνεμος (anemos)。
「風の花」の意味で、春一番が吹き始めると開花すると言われる花です。

よく見かけるのはボリュームのある大輪ですが、これは小振りでした。
4色描きましたが花弁に見えるのはガク片なんです。

ギリシャ神話で、美少年アドニスに恋した女神アプロディーテーは
アドニスが死んで悲しみの涙を流し、その涙がアネモネになった・・・とか、
女神アプロディーテーがアドニスの血からアネモネを咲かせた・・・という。

アネモネ 1903
透明水彩、WF、SM
[ 2019年03月06日 08:17 ] カテゴリ:アネモネ | TB(0) | CM(4)

桃の節句 1903

桃の節句

桃の節句に祝ってあげる女の子がいないのですが
花桃をグラスに挿して、菱餅と雛あられをツマミに白酒を頂きます。

菱餅の白は雪、緑は雪の下から芽吹く新緑、ピンクは花を意味し、
雛あられの白、緑、ピンク、黄色の4色は一年の四季を表しているそうです。
絵では茶色のチョコ味を入れました(笑)

桃の節句 1903
透明水彩、WF、SM
[ 2019年03月02日 09:01 ] カテゴリ:ひな祭り | TB(0) | CM(4)
プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!