FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆花(夏)  >  アンティーチョーク >  アンティーチョーク

アンティーチョーク

アンティーチョーク(チョウセンアザミ)・・・初めて描く花だ。
青紫色をした針状が花で柔らかい、うろこ状のガクは硬くチクチクするがアザミの様な棘は無い。

食べられるらしい?
つぼみをレモンなどと共に茹でるか蒸し苞片基部(ガク)の肉質部分を歯でしごくように食べ、
最後に花托部分を切り分けて食用とする。葉は肝臓の解毒に効果があるとの事だが?
・・・食感はイモに似ているらしい。食べた事のある人、感想願います(笑)
ただし、絵にしたのは観賞用に栽培されていて食用では無いとの事。

アンティーチョーク
透明水彩、WF、F4
スポンサーサイト



[ 2015年07月16日 08:52 ] カテゴリ:アンティーチョーク | TB(0) | CM(12)
おはようございます^^
アンティーチョーク(チョウセンアザミ)このお花は買ったことがあります^^
ま~るい針状の花…
指でチョンチョンと触れて、つい遊んでしまいます(笑)

花、ガク、葉と質感の描き分けがいつもながら素敵です♪
針状の表現もお見事でございます*^^*
[ 2015/07/16 10:28 ] [ 編集 ]
懐かしい~
切り花に適した大きさですね。
お花の丸みがリアルでとても詳細に描かれていて勉強になります。

ハウスで欄を育てて出荷していた農家さんの畑は変わったお花がいっぱいで、
アンティーチョークも畑の周りに植えられていました。
最初に見たときは、こんなに大きいアザミがあるなんて・・とびっくりしました。
食べられることは知りませんでしたが、私の背丈くらいの大きさで茎も太く
お花とがくは子供の頭を少し小さくしたサイズで・・がくが硬かったように思います。
田舎にいたころを懐かしく思い出しました。

[ 2015/07/16 10:49 ] [ 編集 ]
こんにちわ~
台風が近づいているようで、先程から強風が吹き始めています。
そちらは大丈夫ですか?くれぐれも警戒して下さいネ!

「アンティークチョーク」花名も見るのも初めてです^^

お花の部分と、額の部分がこんなにはっきりとして、描き応えがありますネ\^^/
とげのように見える部分がリアルに描かれて、刺さると痛そう~~
背景色のややブルーが優しくて、お花が引き立っていますネ!

額の部分は硬そうですネ。食べられるんですって?(ビックリ!)
色々な、珍しいお花をまた一つ覚えました^^

ありがとうございました~♪
[ 2015/07/16 13:40 ] [ 編集 ]
Re: 由莉さん、猫じゃらしにもなるかも
由莉さま、こんにちは。コメ有難うございます。
私は始めて見る花のような気がします。
針状の丸い花は、棘のように固くなく、
この花だけ取ってボールにして遊べそうです。
猫じゃらしにもなるかも?枯れる1週間ぐらいまでは(笑)
[ 2015/07/16 14:42 ] [ 編集 ]
Re: コットンさま、思い出のある花
コットンさま、こんにちは。コメ有難う御座います。
思い出のある懐かしい花の様ですね!!
和名チョウセンアザミは人の背丈ぐらい大きく成長するそうですね。
こんなのが沢山咲いていると爽快ですね。
切り花で買ってきたガクの先端は棘のように固くチクチク!!
針状の花は刺すような硬さでは無かったです。
[ 2015/07/16 14:49 ] [ 編集 ]
Re: ayaさま、食用も有るようですよ
ayaさま、こんにちは。コメ有難う御座います。
台風が気になりますね・・・被害が出ませんように(願)

針状の花は棘のような硬さ痛さは有りませんでした。
モチーフを見せるに欠かせないバックは難しいです(泣)

この花は食用で栽培されているらしいですが、
これは切り花用で観賞用との事でした。
[ 2015/07/16 15:22 ] [ 編集 ]
お花を見たのは初めてです~
可愛い花が咲くんですね(^^)
アザミの種類だとは知りませんでした。
ふわふわの柔らかそうなお花が鮮やかできれい♪

アーティチョーク、お花は知らなかったのですが食べ物としてなら知っています(笑)
外側から剥がして1枚ずつ歯でしごいて食べるのですが、ホクホクした栗のような味だと思いました。
確かにイモ系の味。
最近はお目にかかれず久しくいただいていません。。

まさあきさん、そちら台風大丈夫ですか?
横浜ではゴーっと降ったりやんだりしています。
くれぐれもお気をつけくださいね。
[ 2015/07/17 02:22 ] [ 編集 ]
Re: 月夜さま、台風注意が必要
月夜さま、こんにちは。コメ有難う御座います。
今、台風は近くにいますが中心の西側なので酷く無くて良かったです。
東側の地域はもう少し注意が必要かもしれませんね!!
被害が有りませんように(願)

アンティーチョーク食べた事が有るのは訪問者の中で月夜さんだけでした(笑)

この花はガクの一つ一つに複雑な色が有るのと花の針状に苦心・・・
描くのに根気が要りました!!
[ 2015/07/17 08:57 ] [ 編集 ]
北海道のガーデンで 良くこの花を見かけましたが
名前が分からず …???
でもようやく分かって嬉しいです
これで一つ物知りになりました (笑)
かなり存在感があって 形状がユーモラスなお花だと思いました

mnsuisaiさんは シッカリと描きこんでいるので
何時も手抜きの私と致しましては〜「頑張ります!」
と言うしか無いですね(笑)
今日も素晴らしい絵を 鑑賞させて頂き有難うございます ♪
[ 2015/07/17 15:41 ] [ 編集 ]
Re: 優さま、さらりと描けている
優さま、こんにちは。コメ有難う御座います。
この花も特徴があり描くのに難しかったです。

優さんの絵が手抜きとは決して思いませんよ~!!
優さんのさらりと描けている絵を何時も羨ましく思って見ています。
[ 2015/07/18 09:18 ] [ 編集 ]
ありがとうございます^^
まさあきさん☆

コメント有難うございました!
あの長い記事を読んで頂いて感謝です・・・!
チョウセンアザミ、きれいですね~!つぼみのとこの肉厚感がすごいです。
描くの大変だったんじゃないでしょうか・・・@@
アーティチョーク、どこかで聞いたことある・・・と思ってて、
伊丹十三さんがエッセーの中で書かれてたこと、思い出しました!
(ヨーロッパかどこかでよく食べられてたとか何とか)

確か、茹でたものを一枚一枚はがしながら食べるんじゃなかったっけ・・・
何か、ドレッシングとかをつけながら・・・
豆のような味だったとか何とか。
食い意地が張ってる10代の時に読んだので、よく覚えてるのです笑
[ 2015/07/19 23:20 ] [ 編集 ]
Re: 慧喜さま、記事楽しみです
慧喜さま、こんにちは。コメ有難うございます。
このアンティーチョークを食べた事のある人は少ないようです。
茹でたりレンジでチンするだけで酒のつまみになるようですが、
食べるのに面倒見たいだから人気なく店頭に出回らないのでしょうね!!

慧喜さんの記事、良く纏められていますね!!
芸術の世界を知らない私は何時も楽しみにしております。
[ 2015/07/20 08:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!