FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆花(夏)  >  トリカブト >  トリカブト 1508

トリカブト 1508

これは植物界最強の有毒植物トリカブトです。

トリカブト(鳥兜)、花の形が兜状(袋状)で、一見スイトピーに似ている面白い花ですね。

有毒植物ですが売買も育てるのも別に違法では無いらしく苗も売っているようです。
しかし全てに毒があり触る手に傷があると、そこからトリカブトの汁が入って危険!!との事。
特に根は食べると数十秒で死亡!!多く含まれているのはヤマトリカブト。
この観賞用は、ハナトリカブトで根の部分は切り取って有りました。

このトリカブトの根から作った毒を「附子(ブシ・ブス)」と言うらしいです。
この附子(ブス)の中毒で神経に障害が起きて顔の表情がおかしくなる処から、
不美人を「ブス(附子)」と言うようになったらしいですよ!!

女性は絶対触らない方が良さそうですね!!(笑)

トリカブト 1508
透明水彩、WF、F4
スポンサーサイト



[ 2015年08月09日 08:15 ] カテゴリ:トリカブト | TB(0) | CM(8)
ブスかわる花
この毒は顔がゆがむほど苦しくなると聞いたことがあります。

山に自生しているのを見ましたが
お花は綺麗な紫色ですね。
綺麗なお花ゆえに毒を持って身を守ってきたのでしょうね。

ブログへ訪問して最初に優しい綺麗なお花が目に飛び込んできました。
mnsuisaiさまの絵 何をお描きになっても優しく感じます。

そっと眺めるだけが良いですね。
[ 2015/08/09 10:44 ] [ 編集 ]
Re: コットンさま、棘と毒
コットンさま、こんにちは。コメ有難う御座います。
今、キジトラのボブちゃんを見て、ボブちゃんの可愛さと、
コットンさんの優しさを感じて帰って来た所です。

綺麗な花には棘・・・それ以上の毒が有るとは!!
美しいものには、危ないので近寄らず眺めるだけが良いのかも(笑)
[ 2015/08/09 11:10 ] [ 編集 ]
こんにちは~
こちらにはお久しぶりです^^
規則正しく制作に励まれておられますね♪

トリカブトってこのような優しげなお花なのですね~
背景の暈しがいつもながら素敵で効果的です☆

私の方は疲れやすくて、絵の制作はまだ無理っぽいです(笑)
[ 2015/08/10 13:26 ] [ 編集 ]
山野に この様なたおやかな花が咲いていたなら
思わず手折ってしまいそうです

猛毒があるとは 知っていましたが 実物は見た事が無いので
勉強になりました

mnsuisaiさんは 猛毒のお花も 楚々として美しく描かれ
トリカブトも喜んでいると思います

福寿草の根も 猛毒があるらしいですが
名前とは裏腹ですよね (笑)

わたくし 年齢とともに顔の造りが崩れた様な?
ショック療法で真面に?は…無いか…(笑)
[ 2015/08/10 14:35 ] [ 編集 ]
恐ろしい~(・・;)
きれいなバラにはトゲがある、どこじゃなく猛毒でイッパツ!
怖いですね…(>_<)
1度山野草のガーデンでトリカブトの説明を受けたことがあります。
その時はお花がなくて葉っぱだけだったのですが、そんなの見分けがつかないよ~!と思いました。
お花がある方がわかりますね。

トリカブトのお花のグラデーションや、しなやかな茎や葉がとてもきれいに描けていてうっとりでした(^^)
かの有名なトリカブトのお花に会えて嬉しかったです♪
[ 2015/08/10 23:46 ] [ 編集 ]
Re: 由莉さん、まだまだ休みたい
由莉さま、こんにちは。コメ有難うございます。
無理しないで下さいよ~!!
疲れやすいのは、身体がまだまだ休みたいのだと思います。
猛暑日の中、大事にされて、ゆっくりお過ごしください。
[ 2015/08/11 09:46 ] [ 編集 ]
Re: 優さま、美しい物には棘と毒
優さま、こんにちは。コメ有難う御座います。
絵は、上手く描けませんでした(泣)

美しい物には棘と毒が有るようですね!!
「年齢と共に・・」と気にされて、この花でのショック療法も
対症療法も、お勧めは出来ません(笑)
自信が有ってもホテルのエステに行くべきだったかな?(笑)
[ 2015/08/11 09:52 ] [ 編集 ]
Re: 月夜さま、小さくて
月夜さま、こんにちは。コメ有難う御座います。
絵は上手く描けませんでした(泣)
花や葉が小さくて原寸で描いても・・・小さい!!ちょっと苦労しました。

こんな可愛く綺麗な花が野山に咲いていると絶対触ったり折ったり、
掘って根を付けたまま持って帰りそうですね!!

猛暑日が続きます。気を付けてお過ごしください。
[ 2015/08/11 09:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!