FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆静物  >  置物 >  達磨大師

達磨大師

焼き物の達磨大師・・・お釈迦様から数えて28代目祖師。「禅宗」の開祖。インド人です。 

ダルマと言えば、願いが叶うと目を書き入れる「七転び八起き」の赤く丸い張り子のダルマ人形。
このダルマ人形は、達磨大師の座禅の姿と心を具象化したものでダルマさんに手足が無いのは、
9年間座禅を組んでいたため手足が腐ってしまったって!!・・・(俗説)今頃知りました(笑)

だるまさんは(だるま落とし、だるまさんがころんだ、にらめっこ、雪だるま、等々)
子供の遊びにも多く見られる身近な存在!!ダルマストーブなど懐かしいですね~。

*描き終えて、大師に問う「この絵は、どんなご利益有りや」・・・達磨応えて曰く「無功徳なり」
・・・・・「合掌」心に「南無」・・・・・

達磨大師
透明水彩、アルシュ、F8
スポンサーサイト



[ 2015年08月13日 09:26 ] カテゴリ:置物 | TB(0) | CM(10)
普段目にする 赤いダルマさんは
かなり可愛くデフォルメされているのですね〜(笑)

修行してたら 手足が腐ってしまったなんて〜
艱難汝を玉にす…まさにこの達磨大師を指して言った言葉なのかしら〜

私は 10分で座禅はギブアップだわ〜

お盆にこの様な有難いお姿を拝見させて頂き 南無阿弥陀仏で御座います
[ 2015/08/13 11:22 ] [ 編集 ]
こんにちは~
達磨大使さんってこういうお顔立ちなんですね~
ふくよかな輪郭とは裏腹に三白眼ですね。

ダルマ人形は達磨大師の座禅の姿と心を具象化したものでしたか~
ダルマさんに手足が無いのは、
9年間座禅を組んでいたため手足が腐ってしまった言う俗説…
勉強になりました。

焼き物の質感、流石です☆
[ 2015/08/13 13:24 ] [ 編集 ]
凛々しい達磨さんのお顔、
厳しい修行を感じますが同時に温かみも感じますね。

田舎では正月に達磨を買って片目を書き入れて、一年間 神棚へ置いて見守ってもらい
無事一年が過ぎると両眼を書き入れて大晦日に焼きました。
子供の受験なども達磨さんにお願いしていました。
そういえば
達磨さんの足のお話も聞いたことがありました。

田舎から離れていると達磨さんに縁が無くなってしまい・・・
神仏にお願いするときは、成し遂げている自分をイメージしながら手を合わせています。
この絵の達磨さんにもそうしたいと思います。
拝見出来て良かったです。

[ 2015/08/13 16:13 ] [ 編集 ]
Re: 優さま、磨かれ光を帯びて
優さま、こんにちは。コメ有難う御座います。
張り子のダルマは「七転び八起き」。
願いが叶えば、すぐにでも目を入れます!!

達磨大師は壁に向かい座禅で「壁面九年」と言いますから、
「艱難汝を玉にす」には長くかかりますね!!

優画伯は座禅10分でキブアップ、でも画用紙に向かって5年と聞きます。
そろそろ玉が磨かれ光を帯びてくる頃?
・・・私は「七転八倒」の3年です。(笑)
[ 2015/08/13 16:40 ] [ 編集 ]
Re: 由莉さん、お身体をいたわりマイペースで
由莉さま、こんにちは。コメ有難うございます。
無理をされないように・・・

この顔立ち、特に三白眼は表情を強くして自分のイメージに
実物を少しデホルメしました。我ながら感心しています(笑)

個性が強く出るキャラクターで良く見かけますね。
由莉さんが魅力的に描かれた米倉さんも、このタイプ!!

今回の入選と怪我の完治を祝い・・・
由莉さんの心のダルマさんに目を入れて(笑)
まだまだお身体をいたわりマイペースでお過ごしください。
[ 2015/08/13 16:43 ] [ 編集 ]
Re: コットンさま、心の中で「合掌」
コットンさま、こんにちは。コメ有難う御座います。
身近に有った片目のダルマさん、見なくなりましたね!!
子供の頃、理由も分からず片方の目を描いて悪戯した記憶が有ります。

昔は願掛けなど多く有ったように思いますが、
今は身の回りも充実して何不自由なく暮らしているのかも!!

何時も心の中で「合掌」出来る日々を送りたいですね。
[ 2015/08/13 17:03 ] [ 編集 ]
ありがとうございます^^
まさあきさん☆

達磨大使さん、誰かに似てる・・・・うぅさっきから思い出せません:;
もとはこういうお顔をされてるんですね@@

下のトリカブト、原型?を初めて見ました^^;
外見は普通にキレイなお花なのですね・・・!

お盆、ゆっくりお過ごしくださいませ^^v
私はお金がなくて帰省できませんでした笑
[ 2015/08/14 23:53 ] [ 編集 ]
Re: 慧喜さま、お盆は、ゆっくり
慧喜さま、こんにちは。コメ有難う御座います。
誰かに似ていますか・・・これ程、厳めしい顔した人は滅多にいない(笑)
この焼き物は優しげな顔でしたので表情を強くデホルメしたんですよ。

トリカブトは綺麗に描けませんでしたが見て頂き有難う!!

帰省できなく、ご両親寂しがっておられる事でしょう。
多くの秀才芸術家は貧乏かと・・・(笑)お盆は、ゆっくり過ごされて、
60色眺めながら次の構想を練ってください。
[ 2015/08/15 08:55 ] [ 編集 ]
だるまさんが転んだ、のだるまさんですか?
そういえばお顔がだるまさんに似ているような…
手足がなくて身体が丸いと可愛く見えるんですね(^^)
こちらの達磨大師は厳しいお顔立ち、でもキリッとしてるところが素敵です。
モデルはまさあきさん?
眼光鋭く、モチーフを穴の空くほどジィ~っと見つめて…ピカッとひらめいて素敵な絵をサラサラ~♪

この達磨大師さまの素材も木像でしょうか。
色合いは優しく質感も柔らかい感じですね(^^)
[ 2015/08/15 18:50 ] [ 編集 ]
Re: 月夜さま、厳めしいのは想像で
月夜さま、こんにちは。コメ有難う御座います。
張り子のダルマは人形ですから可愛いく作られていますが、
達磨大師は厳めしい顔をしていたのでは無いかと思い
私がイメージする顔の表情に変えて想像で描きました。
描き終えて見ると確かにイケメン狸に似てきたかも?(笑)
[ 2015/08/16 12:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!