FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆花(春)  >  ゼラニウム >  ペラルゴニューム 1603

ペラルゴニューム 1603

ペラルゴニューム・・・初めて見る花だ。

Pelargonium(ペラルゴニューム)は、ギリシャ語の「pelargos(コウノトリ)」が語源で
実の形がコウノトリのくちばしに似ていることから付いたらしい。

似た花は有りますが、これは葉の形などに特徴が有るゼラニウムの仲間です。
多くは濃いピンク色のようですが、この花は白い縁取りが有り濃いワインレッド色です。
ゼラニウムは可愛い感じに対して、この花は濃い色なので豪華さを感じます。

ペラルゴニューム 1603
透明水彩、WF、F3
スポンサーサイト



[ 2016年03月18日 08:36 ] カテゴリ:ゼラニウム | TB(0) | CM(8)
新知識ゲット
ゼラニウムのお仲間ですね、コウノトリが語源なんて実を見たいです 笑)

一見見てビオラかなと思いました。

ワイン色のお花で縁取りがあって珍しいですね。
この色のお花が多く固まっていると豪華ですね~♪
地に植えてあり 優しいですね~
また変わったお花を紹介していただきましたね*^^*

お花屋さんで見つけてみたいと思います。
[ 2016/03/18 08:52 ] [ 編集 ]
Re: 新知識ゲット*コットンさま、会えると良いですね
コットンさま、こんにちは。コメ有難う御座います。
ビオラやパンジーによく似ていますが少し大きいような気がします。
コウノトリのくちばしのような実を見たいけど、これは人の物なので(笑)
小さな鉢に植えられて窮屈そうだったので地植えにして描いて見ました。
ホームセンターなどで良く見かけるそうです。会えると良いですね!!
[ 2016/03/18 10:14 ] [ 編集 ]
お洒落な花
濃いワインレッドに白い縁取りがお洒落ですね♪
特徴のある葉の形もよく表現されていますね☆

まだ十代だった若い頃に背中まである長い髪をカールさせ
Vネックの濃いワインレッドのセーターに
アイボリー色のミニスカートを合わせて少し大人びた雰囲気になって
嬉しくてお気に入りだったのを想い出しました*^^*

お花ってほんと沢山の種類があるので、題材に溢れて楽しいですね♪
まさあきさんの描かれるお花、次は何かな?と毎回楽しみです*^^*
[ 2016/03/18 11:42 ] [ 編集 ]
Re: お洒落な花*由莉さん、思い出が
由莉さん、こんにちは。コメ有難う御座います。
濃いワインレッドは豪華さが有り縁取りの白で優雅さをも感じさせます。

由莉さんのワインレッドの十代!!歌になりそう♪♪
ワインレッドに込められた沢山の思い出が有りそうですね(クㇲクㇲ笑)
ワインレッドの思い出ファッションアルバムを公開しましょ~(大笑)
少し背伸びして大人びた格好をしたがる十代・・・誰しも有るかな!!

花は手頃に入手できるモチーフですからね!!
花しか描けない事にならなければ良いのですが・・・
[ 2016/03/18 15:15 ] [ 編集 ]
エレガントで可愛らしい感じのお花ですね。
ワインレッドが緑の葉っぱに映えて 綺麗です。

このお花の色味が 上手く出ているので
とてもチャーミングなお花に見えますね ♪

花弁の縁の白は塗り残したのでしょうか?

[ 2016/03/18 20:49 ] [ 編集 ]
Re: *優さま、魅力的な色
優さま、こんにちは。コメ有難う御座います。
白で縁取られたワインレッドが目を引きました。
ワインレッドは魅力的な色ですね!!

白い部分やハイライトは塗り残したりマスキング液を使ったりします。
マスキングは重宝しますが面倒ですね!!何か良い方法が無いものかと?
[ 2016/03/19 08:58 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
こちらのお花も、初めて見ます。
ゼラニュームの種類だそうですが、奥が深いですネ。
「ワインレッド」もアンティークな素敵な色ですネ。

花弁の白い縁取りの部分、難しそうですが全体の色が締まって見えますネ。
小さな蕾も可愛いい~♪
丁寧な描写もいつも通り、お花がより一層引き立っていますネ\(^^)/
[ 2016/03/23 20:22 ] [ 編集 ]
Re: こんばんわ~*ayaさま、花に申し訳ない
ayaさん、こんにちは。コメ有難う御座います。
ワインレッドが大変魅力的でした。
花弁の白い縁取りも人工的に作られたような美しさが有りました。
花の可愛さ綺麗さの表現が、なかなか出来なくて花に申し訳ないです。

ayaさん、各々の記事にコメを頂き恐縮!!描く励みになり、有難いことです。
今のところ4日ピッチにUPと決めて退屈する時間は無くお絵描きを
楽しんでおります。思い出した折には見てやってください。
[ 2016/03/24 09:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2019年5月、仁保公民館絵画教室講師を始める
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!