FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆花(春)  >  芍薬 >  芍薬 1605

芍薬 1605

今が旬の花
昨年の5月に白い芍薬を描いて以来の2作目・・・今回は薄いピンク

芍薬は“死者の国の王の病も治すほどの万能薬” ということで、漢方薬で極めて重要な
植物の一つらしいですよ。根を乾燥させて鎮痛剤として使われているそうです。

芍薬の英語名は「Peony」と呼ばれ「顔を真っ赤にする」という時には
“blush like a peony(シャクヤクのように顔を赤らめる)”と言うそうです。
そんな恥じらいも感じる芍薬!!

切り花で、1つは蕾だったのですが1日で片方の花に負けないくらい大きく開きました。
開いていた花は、着彩の時には下描きの時の形は無く、少しだらしないくらいに開き過ぎ!!

この見事な咲きっぷり・・・高貴な美しさを漂わせ、あでやかに咲き誇る
豪華でエレガントな花なのですが、それを絵に描き写すには難しい(泣)
・・・また挑戦するとして、これでUP!!

芍薬 1605
透明水彩、WF、F3

スポンサーサイト



[ 2016年05月24日 08:11 ] カテゴリ:芍薬 | TB(0) | CM(6)
美人花~
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
美人を形容する言葉ですねぇ~♪

元々は生薬の用い方をたとえたものであったとか。
「立てば芍薬」の立てば…イライラと気の立っている女性
「座れば牡丹」腹部に血液が滞った状態
「歩く姿は百合の花」なよなよとした心身症のような状態

それらをこの3種の花(根や茎)から作った漢方薬で
「女性を健康に~美しく~」とのこと☆

芍薬…スラリと真っ直ぐに伸びて美しいですね☆
[ 2016/05/24 10:22 ] [ 編集 ]
blush like・・・
豪華で綺麗ですね。

陽気が良いのでお花の容が変わっていき
蕾ならスケッチしている間に開いたりして描くのが大変ではないですか

いつも思うのですが、薬草を最初に試した人に感謝したいと・・。

このお花は恥ずかしくて赤らむことに例えられていたのですね、勉強になります。
若いころはいつも blush like a Peony でうつむいていました。
純情なあの頃が懐かしく思い出されます。
歳と共に忘れて・・ 笑)
[ 2016/05/24 13:12 ] [ 編集 ]
芍薬は難しいですね。
今 我が家の庭の芍薬は満開なのですが
切り花にして眺めるだけ〜笑) とても描く根性が湧きませんわ ~_~;

花の形態が 見る間に変化していきますからね。
それをシッカリと描くmnsuisaiさんの画力を感じます。
花弁のふっくら感 私にも分けて欲しいわ〜笑)
[ 2016/05/24 15:59 ] [ 編集 ]
Re: 美人花~*由莉さん、花のように美しく
由莉さん、こんにちは。コメ有難う御座います。
美人を形容する言葉で知られていますが、
由莉さんが言われるように、この三つの花の根や球根は
特に、ご婦人特有の症状に処方されているようですね!!
それぞれの症状に合った生薬を用いると健康で
芍薬・牡丹・百合の花のように美しくなれるのでしょうね!!
[ 2016/05/25 10:55 ] [ 編集 ]
Re: blush like・・・*コットンさま、恥じらい
コットンさま、こんにちは。コメ有難う御座います。
花によっては水の吸い上げの強弱が有るみたいですね?
この芍薬は、アッと言う間に開いていきました。
観賞には良いですが、描くのには大変でした。

昔の人は何度も、お腹を壊し薬草を試していたのかも?

年と共に恥じらいが薄れてきましたかね~・・・(笑)
[ 2016/05/25 10:57 ] [ 編集 ]
Re: *優さま、それらしく
優さま、こんにちは。コメ有難う御座います。
庭で綺麗に咲いてくれて・・・是非描いてあげてください。
絵を描いていると見る見る開いてきて形を取るのが大変!!
しかし、所詮適当な下描きなので花を楽しみながら適当に・・・
それらしくなれ~って、思いながら描いています。
[ 2016/05/25 10:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2019年5月、仁保公民館絵画教室講師を始める
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!