FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >   >  カルセオラリア 1703

カルセオラリア 1703

カルセオラリア・・・花弁が袋状になった珍しい花だ。

和名キンチャクソウ(巾着草)と言われている。
学名は、古代ギリシャ語でスリッパを意味するカルセオラス(calceolus)に由来し、
「スリッパ・フラワー」とも呼ばれています。
開花時期:4月~6月、

花弁が袋状になって、小さな背弁が蓋をするように付いて、中を覗くとシベが見える。

小さな風船のように膨らみ、赤い班が有り可愛いのか?不細工なのか?エグいのか?
見る人によって感じ方が違うが、私には頬を膨らませたアバタ顔が可愛く見える(笑)

カルセオラリア 1703
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2017年03月25日 09:26 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(6)
初めて見るお花
珍しい形のお花ですね。
始めお菓子のように見えました(笑)
よく見ていると形と色から食虫花にも見えたり~
で、ちょっと怖くなりました(笑)

可愛く思って描かれた、まさあきさんにも、このお花にも失礼ですね m_ _m
でもまた一つ勉強になりました♪

ネーミングが「巾着草」「スリッパ・フラワー」と言うのも
巧く付けられるものだなぁ~と思いました^^
[ 2017/03/25 10:32 ] [ 編集 ]
Re: 初めて見るお花*雫雪さん、痘痕も笑窪
雫雪さん、こんにちは。コメ有難う御座います。
珍しい花ですよね!!袋状になっているけど食虫植物では無いようです。
ネーミングの「巾着草」や「スリッパ・フラワー」って可愛そうですよ(笑)

初めは珍しさに魅かれ不細工でも、描いている内に可愛く見えてきました。
描いている間、顔を突き合わせていると「痘痕も笑窪」に見えてきますよ(笑)
身近にもいますけどね(ワッハッハの大爆笑)
[ 2017/03/25 11:54 ] [ 編集 ]
カルセオラリア
キンチャクソウと覚えていましたがカルセオラリアですね。良い名前♪
次回 見たら忘れてキンチャクソウと言ってしまいそうです。笑
フグにも見えて
プックリしているところが可愛いです。

しっかり観察されて描かれているので、特徴がよくわかります。
また 想像の中でもお花を多く咲かせているのでしょうか
奥行きがあるので大きな鉢に植わっていると感じました。

決して不細工には思えません・・・笑

[ 2017/03/25 16:00 ] [ 編集 ]
カエルのお腹?
こんにちは。

このお花を描いて上げるmnsuisaiさんは
本当の花の画家さんなのでしょうね ♪

私は ニホンアカガエルの産卵かと 思ってしまったわ〜😅

良く見れば 花弁のぷっくり感と鮮やかな黄色
赤い斑点が可愛いかも〜笑)

選り好みしがちな 狭いわたくしに
「そんな事ではアカン!」ぞと
広いお心で 人生をも教えて下さった様な気がします〜♫
[ 2017/03/25 16:56 ] [ 編集 ]
Re: カルセオラリア*コットンさん、見える通りは無理
コットンさん、こんにちは。コメ有難う御座います。
キンチャクソウって聞き覚えは有りますが、
しっかりと見つめたのは始めてです。

可愛いフグの膨れたお腹!!高級食材、この冬食べて無い!!

小さな鉢植えです。2~3個特徴を捉えて後は画用紙の中で
思う所に配置します。見える通りに描き写すのは無理(笑)
私の構図は右上~左下へと流れる事が多い気がします?癖かも?
[ 2017/03/26 09:04 ] [ 編集 ]
Re: カエルのお腹?*優さん、見つめていると
優さん、こんにちは。コメ有難う御座います。
袋の中には沢山のオタマジャクシの卵がかえっている!!
そんな季節になりますが・・・「よくこんなの描く気に!!」
私にも良く判りませ~ん?もの珍しさでしょうね!!
見つめていると可愛く見えてきますよ(笑)
こんなエグイ絵で私の人生観を感じられましたか(笑)
[ 2017/03/26 09:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!