FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆花(春)  >  アネモネ >  アネモネ 1703

アネモネ 1703

アネモネ

名前の語源は「風の花」、ギリシャ語で「風」を意味するΆνεμος (anemos)。
早春の風が吹き始めると開花すると言われている。

今回も切り花を1本買って帰り、原寸大で2本描く事にしたが、
茎の上部しか葉が付いて無く画用紙の下半分が大きく空くので、
ガラス瓶を描いて、もう1輪 床に置いた花を描く事にした。

構図が決まって、1本目の花のスケッチに入るが・・・花の開き切るのが速い!!
形が崩れてきた花を、向きを変えて急ぎ2本目をスケッチ。
2本目のスケッチを終えた頃には花の形は完全に崩れOUT(泣)。
崩れた花をテーブルに置いて殆ど想像で3本目・・・
瓶とハンカチを適当に決めて下描きを終える。
後は花の色を赤とピンクにして、其れらしく色塗りをして完成。

アネモネ 1703
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2017年03月30日 09:28 ] カテゴリ:アネモネ | TB(0) | CM(6)
大好きな花~♪
アネモネは惹かれる花です♡
どことなく切なげで、けれど内に秘める情熱を感じるお花ですよね★
昌磨君の情熱の「ロコ」でも一度赤いアネモネを背景に描き添えました♥

語源が「風の花」素敵♪
お花の画はもちろん、構図も素敵で、まさあきさんの想像力にいつも感心です☆
花の開き切るのが速かったそうで大変でしたね。
[ 2017/03/30 13:58 ] [ 編集 ]
Re: 大好きな花~♪*雫雪さん、流した血や涙
雫雪さん、こんにちは。コメ有難う御座います。
アネモネは「ロコ」の背景で描かれた事が有りましたか!!
大輪で迫力も有り情熱的な魅力を感じますね!!

ギリシア神話で、美の女神アフロディーテがキューピッドの射た愛の矢に誤って傷つき、
美少年アドニスと恋に落ちた。ところがそのアドニスは、狩りで猪に殺されてしまい、
その流れ出た血からアネモネの花が生まれたとか、アフロディーテが悲しみのあまり流した涙がアネモネになったとか言われているそうですよ!!

花の開き切るのが早かったです。形を写す間は、じっとしていてほしいものです(笑)
[ 2017/03/30 14:52 ] [ 編集 ]
春を感じるアネモネ
大輪で豪華♪
想像が沢山絵の中にあるようですがそのままをスケッチしたような素晴らしい構図ですね。
しまっておいた折り目のあるハンカチを敷く優しさも感じます。
ガラス瓶の透明感やお水が素晴らしいです。

いきたお花を維持するのは難しく崩れかけた花びらをもう一度活き返らせ
お花も喜んでいるでしょう。
絵になればずっと美しいままですから・・・*^^*
[ 2017/03/31 15:22 ] [ 編集 ]
こんにちは。

そう言えばアネモネの下方には 葉っぱが無いので
収まりがつかない感じだったのでしょうか。

ガラスのコップを考え付くなんて 流石だわ!

想像で描かれた敷物 横たわる一本の花
考え抜かれ た構図が見事ですね。

そしてこんな素晴らしい作品も残され
ホント!水彩画って良いですね〜(o^^o)

イエ!ヤッパリ!凄腕のなせる技でしたね…。
[ 2017/03/31 17:17 ] [ 編集 ]
Re: 春を感じるアネモネ*コットンさん、花に喜んで貰う
コットンさん、こんにちは。コメ有難う御座います。
アネモネは美しさが有って魅力を感じる花ですね!!
そんな花の可憐さを絵に描き写すのは大変難しく思っています。
そのために色々な角度で眺め無理なポーズも取ってもらうのですが(笑)
花に喜んで貰うためには、もっと画力を!!

切り花でもバラなどは意外と持ちが良いのですが、直に型崩れするもの
が多いので困ります!!
想像して描いたハンカチや瓶は空間を埋めるのに良かったかな!!
[ 2017/04/01 09:22 ] [ 編集 ]
Re: *優さん、想像が一番楽しい時
優さん、こんにちは。コメ有難う御座います。
美しい大輪のアネモネを描くにあたり、SMサイズで2輪は直に確定!!
しかし、下半分が空いてしまい画用紙に納まる瓶にして成功かな?
想像して描くのは大変でも一番楽しい時でハマっちゃいますよ(笑)
透明水彩は、修正が効かないので下描き時点や着彩の都度
計画性が要求され頭の体操になりますね(笑)
[ 2017/04/01 09:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!