FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆花(夏)  >  インパチェンス >  インパチェンス 1706

インパチェンス 1706

ニューギニア・インパチェンス(和名:アフリカホウセンカ)

Impatiens はラテン語の「impa(否定)+tient(忍耐)」からきている。
「我慢できない」という意味で、さく果に触ると急に弾けることから名づけられたらしい。

お借りした小さな鉢植えで、さく果は無かったので触れることが出来ず未確認で返却!!
こぼれ種でも増えるほどの増殖力があり丈夫な草花のようだが、原産地が高冷地であるため
高温多湿に弱く、暖かく暑い地方では育て難いそうです。

特徴は花の後ろに萼片が伸びて、しっぽのような「距(きょ)」が有ります。
この尻尾は蜜を溜めてスズメガのような長いくちばしを持つ昆虫だけをおびき寄せ
花粉が付きやすくしているそうです。

インパチェンス 1706
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2017年06月14日 08:40 ] カテゴリ:インパチェンス | TB(0) | CM(6)
インパチェンスの特性
インパチェンスも育てたことがあったので花弁の形状を知っていますが
細長い”距”に蜜を溜めていたを知りませんでした。

花粉が付きやすくなるために・・・
可憐なお花でもなるほどと思えるような進化をしてきたのでしょうか
色々を知ると愛おしくなってきますね。

葉の光と影がリアルで手元に置いて観ているような気がしました。

[ 2017/06/14 10:17 ] [ 編集 ]
肘鉄砲かしらん?
こんにちは〜♪

今日の絵は純粋な幼子みたいで可愛いですね。
葉っぱから垣間見えるお花が多いのも
奥ゆかしいです。

最近思うのだけれど、やはり その方の人生観とか 性格が
絵に出で来るのでしょうか…。

このインパチェンスは、触っちゃダメ!って肘鉄を食らわすのかしらね?笑)

可憐な花にしては 随分と手厳しいけど
そうやって逞しく生きていくしかないのよね〜笑)
[ 2017/06/14 15:24 ] [ 編集 ]
こんばんは~
今日は朝からいろいろと忙しくて、出遅れました(笑)

花弁も、蕾も、葉も、ふっくらとしていて、可愛らしいですね♪
お花って自らは移動できないので、
色々と工夫をして生きているのだなと思うと
何だか愛おしくなりますね♡
[ 2017/06/14 21:20 ] [ 編集 ]
Re: インパチェンスの特性*コットンさん、知れば知るほど
コットンさん、こんにちは。コメ頂き有難う御座います。
コットンさんは花に詳しいので私の適当がバレてしまいますね!!
描き始めに特徴などを調べて描いてはいるのですが、
知れば知るほど描けなくなります(笑)
[ 2017/06/15 11:49 ] [ 編集 ]
Re: 肘鉄砲かしらん?*優さん、生きていく術
優さん、こんにちは。コメ頂き有難う御座います。
この花、可愛かったですよ!!
触ると肘鉄を食らうので、ジッと見つめるだけにしました(笑)
変な虫が付かないようにと?可愛い花の生きていく術でしょうね!!

絵には描き手の性格は必ず出ますね!!
絵が上手くなる為には性格を変えないといけないかも(笑)
[ 2017/06/15 11:51 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは~*雫雪さん、生きていくため
雫雪さん、こんにちは。コメ有難う御座います。
花も生きていくためには大変そうです!!
何時もですが花を知れば知るほど愛おしく感じて
それを表現してあげられないもどかしさを感じております。

忙しくされているようですが体調を崩されないように!!
[ 2017/06/15 11:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!