FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆花(夏)  >  ホオズキ >  クロホウズキ 1709

クロホウズキ 1709

クロホオズキ 英名:シューフライ(Shoo Fly Plant)、 

これはホオズキ(ホオズキ属)ではなく、ナス科のオオセンナリ属に属します。
形がホオズキに似て黒いところから名前が付いたようです。
英名のシューフライとは「ハエを追い払う」という意味で
葉にハエなどが嫌う成分を含んでいるそうですが・・・匂っても普通の葉の匂いです(笑)

開花期:7~9月、薄青紫色の花が咲き、黒点の入った濃緑色のガクに包まれた中に
緑色の丸い実が付いています。
緑色のガクや実は熟れると茶色~黒色になりホオズキのように赤くはならないようです。

クロホウズキ 1709
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2017年09月23日 09:04 ] カテゴリ:ホオズキ | TB(0) | CM(6)
綺麗~☆
美しい薄青紫色~☆
雫雪蝶はその色に吸い寄せられて舞いおります~♪

ほんとうにホオズキにそっくりですね☆
緑のガク、茶色から黒に移ってゆく微妙な色合いが、
薄青紫色の花とマッチして素敵です☆^^☆
[ 2017/09/23 10:42 ] [ 編集 ]
Re: 綺麗~☆*雫雪さん、美しい有毒植物
雫雪さん、こんにちは。コメ有難う御座います。
紫系の色は画像に取り込むと原画色と多少違ってきて、
良く見えることもしばしば!!今回は美しく見える(笑)
そして、ホウズキに似ていてもクロホウズキは有毒植物です。

美しさに騙されて雫雪蝶は舞い降りたり
ましてや蜜など吸われないように!!(笑)
[ 2017/09/23 14:46 ] [ 編集 ]
クロホウズキ
実がホウズキに似ていますね。
珍しいお花、見たことがないです。

今日 お散歩の帰りにお花売り場へ行ってみたら
改良されたノボタンの鉢植えがありました。
思ったより背丈がありました。
珍しいお花の絵を何時もUPしてくださるので探すのも楽しみです。
[ 2017/09/23 21:00 ] [ 編集 ]
Re: クロホウズキ*コットンさん、華やかさが無い
コットンさん、こんにちは。コメ有難う御座います。
クロホウズキ、私も初めて見ました。
花を観賞するよりも、膨らんだホウがユニークなので
切り花などで楽しめそうですが、黒ずんでくるので華やかさが無いです。

可愛いノボタンを見かけられたそうですね。
鉢植えなどで販売されているものは矮化剤を使って
成長を抑えているそうですが、それでも1M位になるようですね。

先日、何時も行く花屋さんで写真を撮っても良いか尋ねたら
快く了解が得られましたよ!!撮りませんでしたけど(笑)
何時も数百円の買い物客で、お店にとっては余り良い客では無い
でしょうけど顔見知りになったからでしょうね!!
[ 2017/09/24 08:55 ] [ 編集 ]
個性的なお花
この様なお花が有ったとは知りませんでした。

匂いと言い 黒い実の結実と言い ユニークなお花ですね。

お花の名前に黒が付くと 人間の勝手な先入観で
曰く付きのイメージが有ります ・_・;


でも、mnnsuisaiさんの手に掛かると そんなイメージが払拭されて
凛として美しいお花に見えますね。

急用で岩手に帰省していました。
このコメントははやての新幹線から出していますよ〜♪
[ 2017/09/24 19:16 ] [ 編集 ]
Re: 個性的なお花*優さん、切り花で売れるのだろうか
優さん、こんにちは。コメ有難う御座います。
珍しい花ですね!!ホウズキに似ているけど種類が違うようです。
こんな変わった種類の花が切り花で売れるのだろうか?
新幹線の中からのコメ有難う御座います。
無事お戻りください。
[ 2017/09/25 16:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!