FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆花(夏)  >  アストランチア >  アストランチア 1811

アストランチア 1811

アストランチア マヨール

”Astrantia” とはラテン語で”星”、”major” は大きい(多い)。
花期は5月~7月、夏を越すと秋にも咲くらしい。

寒くなると花屋さんの花数も少なく季節外れですが、この花の濃い色が目に留まり、
初めて見る花なので描いて見ようと購入。

多くは、白・ピンク・赤らしいのですが、この切り花はマゼンタ色を濃くした感じです。
花のように見えるのは総苞(蕾を包んでいた葉)で、
実際の花は、花弁の様な苞に包まれた中に沢山の白い色をした一つひとつが小花です。

アストランチア 1811
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2018年11月28日 08:25 ] カテゴリ:アストランチア | TB(0) | CM(4)
素敵な色★
濃いマゼンタ色で光沢も感じます☆
これは切り花の中で目を惹きますね★

透明な器に薄いラベンダー色の敷物~
それらが、お花の雰囲気を盛り上げて素敵です☆^^☆
[ 2018/11/28 14:19 ] [ 編集 ]
Re: 素敵な色★*雫雪さん、寒い中で
雫雪さん、こんにちは。何時もコメ有難う御座います。
花屋さんの店先でマゼンタ色が目を引き
寒い中、温かみを感じました。
敷物の色は随分悩み・・・結局適当な色に!!(笑)

あちこちでXmasソングが聞こえてきましたね。
1年が過ぎるのも早いものです。
[ 2018/11/28 18:03 ] [ 編集 ]
珍しい
アストランチア、珍しいお花ですね。
苞に包まれた白い小花、マゼンタ色が苞というわけですか

以前も描いておられるのかと、検索しましたが
初めてでしたね。*^^*

[ 2018/12/03 11:50 ] [ 編集 ]
Re: 珍しい*コットンさん、初めて描きます
コットンさん、こんにちは。此方にもコメ有難う御座います。
この花は初めて描きます。
濃赤の苞に包まれた中の白い粒々が花です。
白い花は米粒の半分より、もっと小さいかな。
肉眼で見えないくらい(笑)
一つ一つに茎もシベも有ります。
[ 2018/12/03 15:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!