FC2ブログ

まさあきの透明水彩

水彩画家を目指し、広島市内の「まさあきの水彩室」で描いた透明水彩画を ご鑑賞ください。
まさあきの透明水彩 TOP  >  ◆花(冬)  >  ツバキ >  ツバキ 1911

ツバキ 1911

ツバキ

冬には描きたくなる花ですね。
寒さに耐えた硬い蕾が綺麗な花を付ける姿は、
観る者の心を温かにしてくれます。

今回は2輪の内、1輪を珍しい白にしてみました。

ツバキ 1911
透明水彩、WF、SM
スポンサーサイト



[ 2019年11月20日 08:31 ] カテゴリ:ツバキ | TB(0) | CM(4)
椿のように
和室が似合う椿
開きはじめから硬い蕾まで、
横に置かれた椿も
構図がとても素敵ですね。*^^*

裏庭で雪の中で咲いていた藪椿を想い出します。
寒さに耐え、物静かで凛としている姿に惹かれます。
[ 2019/11/20 11:03 ] [ 編集 ]
冬の花…和の美
赤い椿を惹き立てるように白い椿が…
素敵な雰囲気ですね♪
何時もながら構図、質感など素敵です☆
花器の渋い色も素敵です★
[ 2019/11/20 12:17 ] [ 編集 ]
Re: 椿のように*Keikoさん、元気を貰います
Keikoさん、何時もコメを頂き有難うございます。
椿は和が良く似合う花ですね。
硬い蕾が色付き、寒空の中で花開く姿は、観ていて元気を貰います。
花や蕾の位置は思う所に配置して描いたので
構図を褒めて頂くと嬉しいです。
[ 2019/11/20 18:12 ] [ 編集 ]
Re: 冬の花…和の美*雫雪さん、コッテリ
雫雪さん、何時もコメ頂き有難う御座います。
和の似合う椿への思い入れが強過ぎて、
コッテリとした絵の仕上がりになりました。
そんな雰囲気の中で、白い椿が効果的で良かったかな!
構図や質感などお褒め頂くと嬉しいです。
花器は何時も想像なので悩みながら描き終えました。
[ 2019/11/20 18:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

mnsuisai

Author:mnsuisai
広島市内在住の透明水彩画家を目指して
2019年5月、仁保公民館絵画教室講師を始める
2017年1月、水彩画教室「まさあきの透明水彩室」開始
2013年6月、「まさあきの透明水彩」ブログ開始
2012年2月、セカンドライフで透明水彩画を始める

カテゴリ
菊 (4)
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログ村の水彩画に参加しております
宜しかったらポチっと!!